関西グッド・トイ委員会へようこそ


by toykansai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2012年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

これからのこと

YMCAサマーセミナー反省会の後、これからの運営、活動について意見を交換しあいました。

出てきた意見は・・・

・予算の使い方を考えましょう

・年間の予定をあらかじめ考えたい(次回の活動は決まっていない現状です)

・関西支部はなんせ範囲が広い。
遠方の方はなかなか参加できないが、活発に活動されている方も多い。
こちらから伺って、活動を見せていただくのはどうか。

・メーリングリストでタイムリーに交流したい。が、最近送受信がうまくいっていないようで・・・。早急に確認することに。

と、いうわけで、近々事務局会議を持つことにします。日程など、またお知らせしますね。
[PR]
by toykansai | 2012-07-22 17:05 | 事務局より

つづき

終了後喫茶店で反省会。
・指導者と子どもの人数は調度良かった。工程が難しいので、これより少ないときつい。
・ちょっとしたことでパタパタと返らなくなるけれど、その調整は子どもだけでは難しい。あらかじめ材料の太さなど、わかりやすくしておく必要あり。
・保護者も室内にはいらっしゃったけど、壁際から見ているだけだった。保護者に横についてもらい、一緒に参加してもらうようにしたほうが良かったかな。スタッフに遠慮したのかもしれないので、今後は保護者に入ってもらえるよう声をかけるなど意識する。
・机の上には使うものだけ置くほうがよい。子どもが気が散ったり触って遊んだりしてしまうから。
・ボンドは速乾ボンドのほうが良かったかなー。乾くまでの間を待てずに触ってしまう子がいた。
・ボンドをつけるための木の棒を用意したが、指のほうがつけやすい子もいた。指だとベタつくので糊ふき用雑巾を用意するなど工夫しつつ、指で塗ることもできたらよい。
[PR]
by toykansai | 2012-07-22 17:03 | 活動報告
 本日、YMCAサマーセミナーに参加してきました。
参加スタッフは 與那覇 玉垣 冨田 朝香 植岡 辻本 西原。
子どもたちは二歳から三年生までの8名。
玉垣さんプロデュースの変わり屏風を、西原が初めて進行してのおもちゃ講座。
大人でも一つ間違えればわからなくなってしまうので、緊張しつつ・・・。
抜けているところは玉垣さんにコソコソと助けてもらい、なんとか全員完成へと導けました。(ほ。)
工程が結構難しく、たった8名といえど、スタッフがこれだけいたからなんとかなった感じで、全体の説明以外に、スタッフが側まで行って指導してくれたおかげです。
a0074669_2332513.jpg


終了後喫茶店で反省会。

・指導者と子どもの人数は調度良かった。工程が難しいので、これより少ないときつい。

・ちょっとしたことでパタパタと返らなくなるけれど、その調整は子どもだけでは難しい。細かく考えなくても、その場所に糊付けすればうまくいく寸法にするなど、わかりやすくしておく必要あり。

・保護者も室内にはいらっしゃったけど、壁際から見ているだけだった。保護者に横についてもらい、一緒に参加してもらうようにしたほうが良かったかな。スタッフに遠慮したのかもしれないので、今後は保護者に入ってもらえるよう声をかけるなど意識する。

・机の上には使うものだけ置くほうがよい。子どもが気が散ったり触って遊んだりしてしまうから。

・ボンドは速乾ボンドのほうが良かったかなー。乾くまでの間を待てずに触ってしまう子がいた。

・ボンドをつけるための木の棒を用意したが、指のほうがつけやすい子もいた。指だとベタつくので糊ふき用雑巾を用意するなど工夫しつつ、指で塗ることもできたらよい。

・スタッフの名札を急きょ作った。初めてお会いする方もいる中では、あったほうがいいですよね。
できたら参加している子どもにも名札があったほうがいいかな~。
短い間のご縁ではあっても、名前を呼び合える環境って大事かなと思います。

運営について
・昨年今年と、パンフレットには「おもちゃ作り」としかのせていない。5月にはパンフレットに載せる内容の締め切りがある。来年は早めに会議を持ち、出し物、対象年齢、材料費など検討し、パンフレットに詳細を載せるようにする。そのためには、3月からの動きだしが必要。

毎年恒例となっているYMCAサマーセミナー。今年の反省を活かして、来年も楽しい会を作りましょうね~。
[PR]
by toykansai | 2012-07-22 16:37 | 活動報告
関西支部、大阪府の野路です。
先日の日曜日は、ひさしぶりにミーティングに参加する事ができました!

西原さんが記事をかいてくださったのですが、
写真は私が撮っていて、「サイズを小さくしてからアップするね!」
とお約束!

さあ、うまくいくかな~?

a0074669_13265836.jpg


いま、プレビューで確認したけど、いけてますよね?
来る7月22日YMCA土佐堀で開催される「とさぼりサマーセミナー」の
おもちゃを試作しながら、ウンウンとうなっているメンバーです^^

わたしたちが講師をつとめる「とさぼりサマーセミナー」は
こちらからご確認くださいね→こちら

たくさんのみなさんにお会いできるのを楽しみにしています!
[PR]
by toykansai | 2012-07-12 13:33 | トイコンからの投稿
7月8日日曜日、野路さんの活動されている子育てサロン「くらむぽん」にて、来る7月22日に行われる土佐堀サマーセミナーでのおもちゃ作り講座の準備の相談を持ちました。

参加者は、野路さん、與那覇さん、玉垣さん、西原の4名。

今回の出し物は、玉垣さん案で、「変わり屏風」パタパタとか、板返しなどとも呼ばれる伝統おもちゃです。
4人で実際に作ってみて、手順を確認しながら、子どもがわかりやすい説明のしかたも考えましたよ。

一番大変な、木を切る作業は玉垣さんがしてくださったので(ありがとう~)あとの簡単なパーツ(紙帯、ボンドを置く紙)を作成。(40人分です)

作業しながらおしゃべりしたことは・・・。
毎回、こうやって準備はみんなでしよう。
会のチーフを決めましょう。
ブログ・メーリングリストを活用しましょう。  ということ。

準備については、今までは準備は一人に負担がかかっていたし、当日に集まってすぐ本番、なんてこともよくあったので、事前に一回は集まるようにして、手順や役割の確認をしよう、ということに。

そして、一人にいつも負担をかけず、会ごとに中心になる人(チーフ)を決めて、事務処理、事前準備などの段取りをしよう、と。(あくまでも段取りのみ、作業はみんなで。)今回は與那覇さんがここまでしてくださっているのでお任せしますが、次回からは、参加できる人で回していきましょう。

こんな話をタイムリーにみんなに発信していこう、ということで、ブログの更新方法を與那覇さんから伝授してもらいました。メーリングリストは今は決定事項を流すのみの事務連絡に使っていますが、もっとフランクな相談事なんかにも使っていいよね、ともはなしてました。

事務局を定かにしよう、という話になると、野路さんが、「くらむぽん使っていいよ」と暖かいお言葉をかけてくださり、甘える事にしました。事前打合せに使わせてもらうこともできるとのこと。新大阪駅からすぐなので、ほんとにありがたいです。

できるところから、関西グッドトイ、変わっていけたらいいなぁ~。

以上、「今やるのが大事」という玉垣さんの熱い指導のもと、見守られながら、西原が投稿してみました。
[PR]
by toykansai | 2012-07-08 16:50